NEWS

HAKU 北村 コラム 47「短編の話4」

普段は靴職人、北村です。

日頃からコラムアイデアをメモしてるんですけど、長い文章にするほどでも無いなあというネタが結構あるんです。

今回はそんなやつを消化していきたいと思います(4回目です)。

(1)「ヲ」の話

娘(小1)がカタカナを勉強中なんですけど、「ヲ」の書き順って、「ニ」を書いてから最後に「ノ」を書くって知ってました?!(3画)

僕、最初に「フ」を書いて「一」を足してました(2画)

(2)「も」と「モ」の話

ひらがなの「も」は縦線が1画目なのに、カタカナの「モ」は縦線が3画目なの、あらためて考えると腑に落ちない。

(3)SEKAI NO OWARI の話

SEKAI NO OWARI は特段好きなアーティストじゃなかったんですけど、彼らの『Habit』という曲はすごくキャッチーで、ひねくれてて、MVも面白くて、初めて聞いたときから印象に残ったんですぅー。

同じくファンではない妻(44歳)もYouTubeで何回もMV見てるし、娘(6歳)も大好きで口ずさんでるし、これはとてもすごいことだと思った次第です。

SEKAI NO OWARI『Habit』
https://www.youtube.com/watch?v=8OZDgBmehbA

(4)良い箱の話

なんか「良いサイズ感」の箱ってありません?
僕は小さめでかつ重めの箱が好きです。

例えば『牛乳石鹸』の箱とか、そんな感じです。

牛乳石鹸
https://www.cow-aka.jp/

(5)美男美女の話

美男美女って「突出した美しい顔」を持っているイメージですけど、多くの人に認められるということは、逆にそれは「とても平均的な顔」だということなのだろうか? などと考えたりしました。

(6)偽物の話

スーパーの安いお菓子コーナーに『Cream-O(クリームオー)』という『オレオ』にそっくりなビスケットが売ってあるんです。僕はそれを「オレオの偽物」と呼んでいます。

偽物呼ばわりしといてなんですけど、オレオより苦さ控えめで食べやすいので、しょっちゅう買っております(チョコクリームバージョンもある)

(7)リップスティックの話

娘(小1)が『リップスティック』というスケボーの進化版みたいなのを買いました。小学校でめちゃくちゃ流行ってるんですよ、これ。
練習したらすぐ乗れるようになり、今では自由自在に乗り回しております。

娘の同級生の親御さんと話すと、

「子供は何でもすぐにできるようになりますね。大人はこんなの怖くて乗れないですよー」

って言うんですけど、実は僕も練習を重ね、密かに乗れるようになっていることを今ここでご報告させていただきます。

リップスティックデラックスミニ
https://www.youtube.com/watch?v=jEIjbNARoVo

(8)さんすくみの話

「さんすくみ」って言葉あるじゃないですか?
三者が互いに牽制しあって、身動きできない状態のことなんですけど、僕ね、なんか勝手に

「三す組」

みたいな字面をイメージしてたんです。

でも正しくは「三竦み」って書くんですって!

「竦む(すくむ)」は驚きや恐れ、極度の緊張などのために身体が動かなくなることです。足がすくむ、とか言いますね。

ちなみに三竦みの「三」は、ヘビ、ナメクジ、カエルらしいです。ヘビはナメクジを恐れ、ナメクジはカエルを恐れ、カエルはヘビを恐れるってことだそうですよ。

知ってましたかあああ!! 皆さあああん!!!

(9)うる星やつらの話

令和版、アニメ『うる星やつら』が放送中なんです(2022年/秋)。

旧作の放送当時、僕はまだ小学生だったんで登場人物の関係性がよく分かってなかったんですよ。

新しい方を観て初めて、

「しのぶってもう1人のヒロインだったの?!」

とか

「あたる、単なる浮気性の男ではなく、むちゃくちゃ運が悪いという設定だったのか……」

とか思いました。

TVアニメ『うる星やつら』ノンクレジットOP
https://www.youtube.com/watch?v=pEVhv4eB8Q8

(10)りんごの話

娘(小1)は、りんごが好きなんです。
ただし食感がモソモソした柔らかいりんごは嫌いで、パリッとした固いりんごに限るんです。

色々食べさせてみた結果、「サンふじ(ふじ)」が一番好きだと言っております(というか、これしか食べない)。

僕もサンふじが一番好きかなあ。

思ったんですけど、りんごってさあ!
種類によって味も食感も違いすぎないですかねええ!!!

もはや別の果物でしょうがあああ!!!

(11)バナナの話

僕はバナナは甘いほど良いと思っているので、スーパーのおつとめ品コーナーで黒くなったバナナが安く売られていると、

「こんなに美味しさMAXの状態なのにお買い得だなんて! あざます!」

と嬉しくなってしまいます。

しかし最近「低糖度バナナ」なるものを買って食べてみたところ、これが甘すぎず、しかしバナナの風味はしっかりとあり、なかなか美味しゅうございました。

低糖度バナナ……イイネ!!!

以上、バナナって最近けっこう高いなあと思っている北村がお送りしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。