NEWS

HAKU 北村 コラム 28「雨戸の話」

普段は靴職人、北村です。

友人が東京のマンションから葉山(神奈川県)の古い一軒家に引っ越したんですよ。マンションと比べると色々と変わることもあるなあって話をしてたんです。

古い一軒家暮らしの先輩である僕は、

「断熱性能低いから冬は寒く夏は暑いぞ」

とか

「気密性が無だから虫は当然出るぞ」

とか

「水回りのトラブルが結構起こるぞ」

とか

「夏になったら生ゴミの近くにはコバエホイホイ置いた方がいいぞ」

などなど、とてもためになるアドバイスを一通りしました。広くなったし、新しい生活ってのはわくわくするね、なーんて話してたんですよ。

そんな中、友人がふと

「とはいえ毎日雨戸を閉めるのがちょっと面倒なんだよね……」

って言ったんです。

(ん? 雨戸を毎日?)

疑問に思い尋ねると、以下のようなやりとりが発生しました。

僕「え? 雨戸って台風の時に閉めるやつじゃなくて???」

友「え? 台風の時も閉めるけど、寝る前にも閉めるよ?」

僕「え? 何で???」

友「え? だって防犯のために閉めるもんじゃないの???」

僕「初めて聞いたんだけど……」

友「でも周辺の家もみんな閉めてるけどなあ……?」

僕「ウチの実家(佐賀)も、今住んでるとこも閉めないぞ」

友「でも所沢(埼玉)の実家も毎晩閉めてたけどなあ……」

僕「 “雨戸” って名前なのに?(笑)」

友「確かに名前はそうだけど……えー、そうなのかなあ……?」

次の日、僕はLINEの友人グループに以下の投稿をしました。

---------------------------------------------------------
「第1回 雨戸についての意識調査」
---------------------------------------------------------

・あなたにとって雨戸とは?

A)毎日寝る前に閉めるもの
B)台風のときなどに閉めるもの

正直僕は、

「まあBのほうが多数派やろなあ!!!」

と思っていたんです。
しかし返ってきた意見は以下の通りでした。

・前住んでたアパートは、シャッターの雨戸があったのでそれをいつも閉めてました。サザエさんちは夜になると閉めていた気がするのでAです。

・37年間B。以降はA。

・雨戸のある家に住んだことないけど、親戚の家や友達の家、大家さんちなど知ってるところは全てAですね。

・Aです。実家や祖父母の家もAでした。

・実家(茨城)のときはB。今(東京)はA。商店街に住んでて夜中の街灯が眩しすぎるので。

Aが多数派だと……

嘘だろ……

え? 磯野家って雨戸閉めてたっけ?

嘘だろ……

そう、これは43歳にして初めて体験した世の中との乖離。

わかりますか皆さん!!!

夜になったらカーテン閉めて寝るだけだと思ってたのに、多くの人が「雨戸を閉める」という動作を毎夜やっていたという事実!

自分にとって特別だった行為が、多数の人のルーティーンだったという衝撃!

考えてみてくださいよ! 例えば、

・毎日髪の毛を切る人が多数派だったら!

・寝る前に踊る人が多数派だったら!

・うんこする前に祈る人が多数派だったら!

1つだと思っていた世界が、重なり合っていた2つの世界だったと知ってしまう感覚!

これは怖いでしょう!!!
うわあああああ!!!

……と一旦驚いたものの、よくよく考えると地域性にもよるんじゃないかとも思えてきました。人口密度が高い地域の方が、防犯に気を遣うのかなあと思います。

妻(兵庫県丹波市出身)にも訊いてみたんですけど僕と同じ認識でした。

僕と妻はどちらも田舎育ちなんで、雨戸については同じ認識でしたが、夫婦間でこの認識が違うと初めて一戸建てに住んだときに「え?」ってなると思うんですよね。

そんな夫婦がこの世の中にたくさんいるんだろうなあ……プチバトルになることもあるかもなあ……

と、知りもしない夫婦のことを想像し、今日もまたたくさんの人が雨戸を閉めて眠りにつくのだなあと思ったのでした。

以上、最近の新築では昔に比べ窓の性能が格段に上がっているため、雨戸が無い家も多いということも知った北村がお送りしました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。